スフィーダ  アルファロメオ専門店・パーツ通販[ALFAROMEO 走行会 in 鈴鹿サーキット] アルファロメオ・パーツ通販
カゴの中を見るTEL0745-75-8611E-mail
アルファロメオ専門店・パーツ通販トップ現在のページ

アルファロメオ走行会イン鈴鹿                 
 ALFA ROMEO走行会         Photo:ponta

2007年8月12日、鈴鹿サーキットにてアルファロメオ走行会が行われた。
アルファだけじゃなく、他の日本車も参加し約50台の車が集まり、アルファと日本車と分かれての走行会となりました。
参加したのは、mokaサン(155)・いむりんサン(156)・ごん太サン(155)・ふみやんサン(147)。
今回カートのレースと重なり、西嶋オーナーは出席できませんでしたが、本格的で見物でした。

5時半スフィーダ前


8月12日AM5:30・・・


オーナーがカートのレースで行けなくなり、スフィーダのネット担当のpontaが取材に行くことになりました。

アルファ156に乗っている、いむりんサンに乗車させてもらうことになり、早朝5時半にスフィーダ前にて待ち合わせ。

5時40分になれど、来る気配なし。。。

5時42分、ponta半泣き。。。置いて行かれたのかと不安に襲われる。

5時45分、猛スピードでいむりん156が到着。

感動的でした。

5時45分・・・針テラスで待ち合わせ6時・・・後15分。

針テラス6時

法隆寺インターから乗り、猛スピードで針テラスへ。
6時に間に合うか〜と心配するも6時5分頃に到着。
アルファ初乗りだったpontaですが助手席で揺られマフラー音とレカロの椅子にウキウキして楽しんでいました。

針テラスでは、メンバーが揃い、窓をフキフキしてました。
この日の為に、アルファもピカピカ。

出発

いざ出発!

この時、先頭を走っていたのはいむりん156。
でも、いむりんサン・・・

「鈴鹿まで、なんとなくしかわからん」

との一声。

「なんで先頭走ってるんスカ(汗)」


と、つっこんでしまいました。

ミラー越しに見えるのはごん太サン155。

車内は、愉快ないむりんトーク炸裂でした。

到着

鈴鹿サーキットに到着し、指定されていたピットに入りシャッターを開ける作業から始まりました。

この後、車内にある荷物を全て降ろし、ピットの端には荷物でラインが敷かれました。
本コース

本日、走行するコースです。

初めて見る本場の光景にチョコマカしていたponta君。

観客席がすごくて、鈴鹿の遊園地から入場できるらしく、お客さんもチラホラと。

ぜっけん まずは、受付後にもらえるゼッケンを、
フロント左に貼り付けます。
いむりんサン156

テープでドレスアップ!

ライトに目を作ってオチャメに変身。

20パーセントオフ
いむりんが用意したSALE20%OFFステッカー。

30%OFF・50%OFFのステッカーもあったらしいのですが、それでは安すぎるという事で、20%OFFを購入したという歴史があります。
ごん太サン155 ごん太サンの155。
モカサン155 mokaサンの155。
ふみやんサン147 ふみやんサンの147。
説明会 説明会にも、コッソリお邪魔しました。

旗の色によってゼッケンが外れてますよ、などの指示的な意味があるらしいです。

本格的

レーシングシューズにユニフォーム。

本格的です。

一応、スニーカーと長袖・長ズボンでOKです。
出陣 いざ!慣らし走行に出陣!!

本番前に、コースの慣らし走行が行われます。
慣らし走行 慣らし走行には同乗できるので、mokaサンの155に乗車させていただきました。

155の車内って広いな〜と感動。

コース1週あたり3分(60キロくらいで)の距離でした。
本番 本番です。
いってきます、ふみやんサン ふみやんサン、いってきま〜すと手を振ってくださりました。

ponta君、その優しさにponta感激!と心の中で叫んでしまいました。
モカさん 一瞬で走り去っていくmokaサン。

左から右に数秒で動かすので、首が秒殺で痛くなりました。
カメラが追いつかない デジカメのシャッターが間に合わないくて、ponta君 苦戦。
ピットにモニター ピットの中からでもモニターでコースが見れます。

この事に、終わりかけに気づいたオバカなponta君。
終了

走行終了後、ピットにてエンジンを冷ます為にボンネットを開け、走行した感想などを皆さんで語り合っていました。

この日は天気も良く、風はあったものの猛暑で皆さん汗だくになっていました。

この走行を見ていて感じたことが、

見てるのヤダ・・・
走りたい・・・
走りたい・・・

と言う感覚に襲われるponta君でした。

アルファロメオデイ
アルファロメオ
 
■お問い合わせ
SFIDA(スフィーダ)
TEL :0742-93-3325FAX : 0742-93-3352
E-mail :info@scuderia-sfida.jp(FAX Emailは24時間受付中です)
【商品カテゴリ index 】

copyright © 2005 SFIDA all rights reserved